川村所長のプライベート日記

2014年7月28日 月曜日

yomi Dr. 7回目『膝の痛みに...足ブラブラ体操』

8回目の『座ったままで...膝回りの筋力を鍛える方法』
が現在掲載されています。
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=102407

前回のyomi Dr. 7回目『膝の痛みに...足ブラブラ体操』は以下の文面です。
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=102000
膝の痛みを抱えている方は多数いらっしゃいます。しかも、なかなか良くならない方が大勢いらっしゃいます。

 「やせなさい」、「歩きなさい」と毎回わかりきった指導をされ、「良くならないのは、きちんとやってないからだ」と注意されます。

 確かにそうなのでしょう。けれど、「膝が痛いから歩けない」、「運動できないからやせられない」という現状があるから、リハビリがうまくいかないのです。

 それでは、どうすればよいのでしょうか?

 体重の負担をなくしてリハビリをすればいいのです。その方法として「プールでの歩行練習」がよくすすめられていますが、プールに行くまでが大変です。

 そこで、私がおすすめしている方法をやってみてください。

 まずは、普段体重を支えている膝の負担を軽くする「ひざ振り子」です。

 大阪市立大学大学院の名誉教授・山野慶樹先生が考案された方法です。

 伸びをしたり、ぶら下がったりして、縮こまった関節をのばすとすっきりしますよね。

 膝は、絶えず体重を支えるため、圧迫され続けています。その重みから解放するため、高い椅子に座って足を地面から離し、ブラブラとゆっくり、振り子のように振るだけです。

イラスト kasimo

 膝関節は、足の重さでほどよく下に引っ張られて伸ばされます。山野先生は軟骨が再生し、膝痛が改善するとおしゃっています。どのくらい改善するかは人にもよりますが、少なくとも、ブラブラ振るのには、お金はかかりません。高い椅子がなくても、膝の下に手を入れて膝を持ち上げるようにして振ることもできるので、どこでも実践可能です。

 一日に何分やるなどの目標は、特に決めなくても結構です。テレビを見ている時や診察までの待ち時間などできる時に、足をブラブラさせてみてください。

イラスト kasimo

投稿者 川村内科診療所

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
お問い合わせ:045-313-5055
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
pick up
pick up
アクセスタイトル

■住所
〒220-0073
神奈川県横浜市西区岡野2-5-18

■診療時間
9:00~12:30 / 14:30~18:30
※土曜は13:00まで診療となります。
休診日は水曜、金曜午後、土曜午後
日曜、祝祭日となります。

■電話番号
045-313-5055

アクセスはこちら
qrコード